『使わない方がよい敬語4選!就業中気をつけたい日本語』

よくつかわれているが実は間違っているビジネス敬語4選

了解りょうかいしました』『なるほどですね』『大丈夫だいじょうぶです』

これらの言葉ことばおおくの学生がくせい社会人しゃかいじん使用しようしている日本語にほんごです。
しかしこの言葉ことば使つかかた本当ほんとうただしいでしょうか?
今回こんかいはスムーズなコミュニケーションをするために必要ひつようただしいビジネス敬語けいごをおつたえしたいと思います。

1.了解りょうかいしました

ものごとを理解りかいしたうえみとめるというとき使つかわれる言葉ことばです。
先輩せんぱい目上めうえかたにも使つかわれがちですが本当ほんとうは【同等どうとうくらいひとまたは自分じぶんより目下めしたひと】に使う言葉ことばです。目上めうえひとたいして使つか敬語けいごとしてはカジュアルになりすぎてしまいます。

上司じょうし目上めうえかたには、『承知しょうちいたしました』や『かしこまりました』といういまわしが、丁寧ていねいでよいでしょう。

2.なるほどですね

相手あいてった言葉ことば同調どうちょうする意味いみ言葉ことばです。就職活動しゅうしょくかつどうをするさい企業きぎょうひとはなしをするさいによく使つかわれるのをみみにすることになるとおもいます。
しかし、【なるほど】はもともと敬語けいごではありません。相手あいてった言葉ことば自分じぶん自身じしん納得なっとくしたとおもうときにはっする言葉ことばかんがえましょう。
相手あいてつたえる言葉ことばとしてはなるほどを単体たんたい使つかうのではなく

『なるほど、〜なのですね』

会話かいわ内容ないよう復唱ふくしょうしたり場合ばあいによっては

『わかりました。では、〜。』

会話かいわ内容ないようつづけると印象いんしょうくなります。

3.大丈夫だいじょうぶです

OKとほぼ同意義どういご使つかいます。目上めうえひとから『〜にかんして大丈夫だいじょうぶですか』のようにかれたさいには『大丈夫だいじょうぶです』とそのままかえすより

問題もんだいありません』

などとかええるほうがより丁寧ていねいです。

4.おすわりください

来客らいきゃくかたすわっていただくときに使つかわれている言葉ことばです。接客用語せっきゃくようごとしても使つかわれていますが【おすわり】はしつけの言葉ことばとして使つかわれることがおおいため目上めうえひとたいして使用しようするのは不適切ふてきせつです。えるのであれば

『おかけけください』

などの言葉ことばえるほう適当てきとうだとされます。

日常生活にちじょうせいかつなかでも頻繁ひんぱん使つかわれている間違まちがったビジネス敬語けいごですが、よくかんがえてみると失礼しつれいにあたるかもしれないです。就業中しゅうぎょうちゅう上司じょうしやお客様きゃくさまけて敬語けいご使つか場面ばめんかならおとずれます。今一度自分いまいちどじぶん言葉遣ことばづかいを見直みなおしてみるのもいでしょう。

「ハタラキタイ」をご縁に。

ゴエンアップは正しく“マッチングされることを
実現してくれる無料のサービスです。

詳細へ